スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフル患者、7週連続で減少(医療介護CBニュース)

 全国のインフルエンザ定点医療機関当たりの患者報告数が、3月8-14日の週は0.51で、前週に引き続き、流行の指標となる「1.0」を下回ったことが19日、国立感染症研究所感染症情報センターのまとめで分かった。前週より0.26ポイント減り、7週連続の減少となった。定点以外を含む全国の医療機関を受診した推計患者数は、定点医療機関からの患者報告が少なすぎて集計できなかったという。

【都道府県別の表詳細の入った記事】

 定点当たり報告数を都道府県別に見ると、40都道府県で前週よりも減少。「1.0」を上回ったのは、富山(1.79)、佐賀(1.77)、新潟(1.73)、山形(1.52)、岩手(1.42)、沖縄(1.00)の6県だけだった=表=。
 警報レベルを超えた保健所地域、注意報レベルのみを超えた保健所地域はいずれもなかった。

 検出されるインフルエンザウイルスは、A香港型やB型も散発的に報告されているが、依然としてほとんどが新型という。


【関連記事】
インフル、流行指標下回る―患者6週連続減で
インフルでの入院、8週連続で減少
低死亡率は早期の抗ウイルス薬が奏功―新型インフル
「ヒト型」に変異で患者増も―新型インフルで感染研・安井主任研究官
新型含む3価インフルワクチン製造へ―厚労省方針

朝鮮学校、結論は夏以降に=高校無償化で-文科相(時事通信)
「早く農地に戻していただきたい」輿石氏自宅敷地めぐり赤松農水相(産経新聞)
茨城で震度3(時事通信)
<地方分権>改革推進委、実質的な活動終了(毎日新聞)
白老バーガーの宣伝に一役=北海道物産展を満喫-首相(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミスターけんじもみやま

Author:ミスターけんじもみやま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。